Tag Archives: ナス

ゴーヤと玉ねぎの炒め物


お盆休みの間、買い物も行かずに、有る物で料理をしていましたが、さすがに もう無理…となりました。近くのコープへ行くと、地元の新鮮なお野菜が並んでいます。あれこれと買って帰ってから、一旦 冷蔵庫に入れようとエコバッグから中の物を取り出すと、茄子・なす・ナス…!なんと、茄子ばかり3種類も買っていました(汗)。普通のナス・長ナス・水ナス… まだ白ナスも買おうかと思っていたことを思い出し、「どんだけ茄子好きやねん!」と自分に突っこみを入れてしまいました(笑) 普通のナスは 生姜の炒め煮に、長ナスは お味噌汁、水ナスは 糠浸けにしました。

と、この流れで行くと、今日のお料理は茄子の料理になりそうですが、そうはならずにひねりを加えて(笑)……ゴーヤの料理をご紹介します(左写真クリックで拡大)。玉ねぎとの炒め物です。塩・醤油のシンプルな味付けですが、程よいゴーヤの苦味がとても美味しい~!夏の終わりでも、まだまだこの苦味が美味しく感じられます。ゴーヤも玉ねぎも 炒め過ぎないように、美しく仕上げるのがポイントのひとつです(^_-)  by ichi

茄子の揚げ浸し・冬瓜の葛煮/これは経費で落ちません!


最近、毎週楽しみに観ているテレビ番組があります。NHKの「これは経費で落ちません!」というドラマ。経理部で働くアラサーの主人公が、経費として認められるかを厳しくチェックし、経理部に持ち込まれる一枚の請求書から見えてくる社員の人柄や人間模様を、テンポ良くコミカルに描いています。とにかく展開が早くて、画面から目が話せません。経理部というケムタイ部署で、職務を忠実にクールにこなす主人公に、多部未華子がピッタリのはまり役ですね~(^^)

さて、今日のお料理は、夏の定番料理2品。「茄子の揚げ浸し」は大好きな茄子の料理の中でも、一番好きと言っても過言ではないかも。油と相性の良い茄子の旨みがよく感じられます。また、加熱するとどうしても茶色になってしまう 茄子皮の美しい色を損なわずに料理できるのも、嬉しいことです(^_-)

冬瓜は水分やカリウムが多いので、体の熱を取ってくれ、暑気払いにもってこいの野菜です。とろみをつけるのは、片栗粉を使わずに必ず葛粉にしているのですが、それは冬瓜の陰性を意識してのことです。冬まで食べられるから「冬瓜」、まだまだこれから献立にしっかり入って来ることでしょう。 by ichi

茄子・ピーマン炒め/ビワイチ テストラン part 2


毎日 本当に、凄まじい暑さですね~(><)。こんな暑さの中、先の週末に、ビワイチ テストラン part2を敢行しました。(密かに、中止にならへんかなー、と思っていた軟弱な私ですf(^^;) 今回は、米原を起点に長浜方面へ、往復約50キロのライドでした。暑くてヘロヘロになりましたが、気兼ねのない同級生とのグループ・ランは、やっぱり楽しい!途中、蓮畑があったり、西野水道探検など、サイクリング以外も、盛りだくさんでした。

5人中、私を含めて3人がレンタサイクルだったので、夕方5時の返却に間に合わせる為に、最後の40分ほどは゛ガンガン走り゛となりました。何とかリタイアせずに走り切れたのは、仲間のお陰さま。秋のビワイチ本番まで、もっと脚力をつけないとー!(^^)

さて、今日のお料理です。大好きな茄子と、色鮮やかなグリーンピーマン・赤ピーマンの炒め物です。茄子は、しっかり火を通したいけど、煮崩れは避けたい。ということで、火を止める(料理を終える)タイミングを見極めるのが難しい。キレイに仕上がると、やったー\(^-^)/ って気分です。塩・醤油だけのシンプルな味付けですが、夏の旨み が たっぷりです。 by ichi

茄子 トマトソース/ヘアードネーション


1年ほど前から、子供食堂へ ボランティアに行っています。週1回、夕方 ほんの1時間半~2時間ほど、お手伝いをしています。高校生も毎回数人来てくれています。ある日、髪の長かった女子高生がばっさり髪をカットして登場。なんでも、「ヘア ドネーション」をしたとのことでした。へー、偉いな~。短くなったヘアスタイルもとても素敵でした(^^) タイムリーなことに、高校の友だちが「ヘア ドネーション」についての記事を Fb でシェアしていました。なんと、9歳の小学生が、しかも男の子がドネーションをしたとのこと(上写真)

ちなみに、ドネーションするには、31センチの長さの髪が必要だそうです。病気治療で髪を失った人の役に立ちたいと、彼は2年間伸ばし続け、手入れも毎日していたということでした。若い世代の人たちの 素晴らしい行動に、心が温まりました(^^)(→オリジナル記事はこちら


さて、今日のお料理です。玉ねぎ・生姜・ニンニクなどと、完熟トマトをコトコトと長く煮てトマトソースを作ります。夏野菜の代表選手であるトマトのソースを、これまた夏野菜の代表選手・茄子に添えて、思いっきり「夏~!」を味わっていただいています。毎年 夏には必ず作る料理ですが、自分が好きなのと、やはり お客様の評判が良いということが大きな理由です。生で食べても美味しいトマトは、火を通すことで酸味が甘味に変ります。じゃが芋に絡めたり、パスタのソースにもなり、応用編も充実。素麺に添えても、いつもの素麺とはまた違った味わい、違った一品になります(^_-) by ichi

ナスの揚げ浸し


先日の「山の日」(8/11)に、高校の同窓会がありました。学年全体の同窓会なので150名余りの大勢が集いました。一次会・二次会 合わせて4時間半、フルに楽しみ お喋りしました。

多感な10代後半を共に過ごした仲間たち、あの頃接点のなかった人も沢山いるけど、SNSのお陰で繋がっていたり。逆に、同じクラスになったことがあるのに、お互い忘れていて「初めまして」なんて挨拶していたり。○年生の時、同じクラスだったことが判明して、後で大笑いしました(笑)

夏の一大イベントが終わり、旅行等 この夏のお楽しみが全て終了しました。次のお楽しみを見つけつつ、仕事もしっかりしていきたいと思う、夏の終わりです。(まだまだ暑いけど(^^;; 

さて、今日のお料理の紹介です。ナスの料理は数々あれど、揚げ浸しは私が最も美味しいと思う食べ方かもしれません。油と相性の良いナスの旨さが、存分に発揮されるのでしょうか。加熱すると茶色くなってしまうナスの皮が、素揚げすることで、ツヤツヤと美しく、ナス皮色(茄子紺/なすこん と言うそうです)が冴えることも、美味しさの大切な要素かもしれません(「美味しそ~~」と先ず見て思うことが大切)。夏真っ盛りからやがて秋ナスへ。もうしばらく、美味しいナス料理を、楽しんでいただけます。 by ichi

茄子の豆腐そぼろあんかけ


酷暑の日本列島、皆さん、お元気ですか?豪雨による災害は、その被害の大きさに、胸が痛みます。被災地の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

あつ~い夏には、美味しい夏野菜!大好きなナスを、どう料理して召し上がっていただこうかと、あれこれ考えるのが楽しいです。水切りした豆腐を、しっかりそぼろ状に煎って、玉ねぎや椎茸などの野菜と一緒にします。豆腐と野菜、ナスとの相性バツグン!美味しいナス料理が出来ました(^_-) by ichi

茄子の揚げ浸し


毎日暑いですね~(・・;)。蒸し暑い中、それでも足を運んでくださるお客様、本当にありがとうございます。美味しい夏野菜を、ゆっくり味わっていただきたいと思い、毎日元気で料理をしています。

さて、今、茄子が美味しい~!!煮物・田楽・浅漬け・お味噌汁・焼きナス…もう、どう料理しても、本当に美味しいです!今日ご紹介する料理は、私の好きな茄子料理の中で、ベスト3に入るであろう「揚げ浸し」です。

油との相性が抜群の茄子を、ごま油で揚げて、浸け汁に浸しておきます。すると、茄子の旨味と浸け汁が見事に一体化して、深みのある美味しさを作り出します。茄子を揚げると、色が鮮やかな紫色になるのも、美味しさをひきたてる要素となっています(^_-) by ichi

茄子ときゅうりの和え物


毎日暑いですね~(^^;;。奈良は、日中は暑いですが、熱帯夜になることは余りありません。日が暮れると、暑さも徐々に和らぎます。夜になっても気温が下がらない、ヒートアイランド・大阪に長くいた私にとって、朝夕の涼しさは、とてもありがたく思えます。

夏野菜が美味しくなるといつも作る和え物を、今年はまだ作っていませんでした。茄子・きゅうり‐玉ねぎの和え物です(左写真)。以前、料理教室で作った時も、凄く評判が良かったと記憶しています。茄子・玉ねぎは、別々にごま油で炒めて蒸し煮をし、きゅうりは板ずりしてから30分おいて切ります。この3つを和えて醤油で味付けするだけ。シンプルですが、美味しい和え物です。大葉やみょうがを千切りにして混ぜると、一段と風味が増して美味しいです(^_-) by  ichi