Tag Archives: 豆腐

蒸し豆腐 トウモロコシ&インゲン


梅を10キロ、浸け終わりました~(^^)v。既に赤紫蘇も入れてあります。あとは梅雨が明けたら、天日干しをするだけです。今まで2~3キロなら浸けたことはありましたが、10キロは初めて。よくカビが生えたり傷んでしまったりで、ロスを出していましたが、今年はほんの数個のロスで済みました。

10キロ浸けて分かったこと、やっぱり重石が大切ということです。重石が重いと、梅酢の上がって来るのも早い。梅が梅酢に浸かると、カビもつきにくくなります。いかに早く梅酢が上がるようにするかが、大きなポイントの一つですね。

さて、今日のお料理は「蒸し豆腐    トウモロコシ&インゲンバージョン」です。白いお豆腐にトウモロコシの黄色とインゲンの緑色が、よく映えます。トウモロコシは、今年の初物、甘くて美味しいですね~。これから、いろいろなお料理で、活躍してくれることでしょう(^_-) by  ichi

えんどう豆入り蒸し豆腐


ゴールデンウィーク、皆さん楽しんでおられますか?連休中もお仕事の方、私も連日ご予約をいただいており、毎日仕事をしています。共に顔晴りましょう!

さて、以前、「さくら豆腐」を紹介したことがありますが(→2016/03/25 参照)、そのアレンジバージョンが下の「えんどう豆入り蒸し豆腐」です(写真クリックで拡大)。今が旬のえんどう豆をお豆腐の生地に入れて蒸しました。この蒸し豆腐(精進料理では「擬制豆腐」と呼びます)は、いろいろなバリエーションが楽しめます。ほんのり甘味を感じる、ふわっとしたお豆腐の生地が、特に女性のお客様に大変喜ばれています(^_-)    by  ichi

料理教室 2016.4月


熊本・大分地方で、地震が続いています。余震も頻発していて、被災者の方々は気の休まることもないかと思います。これ以上被害が大きくなりませんように、被災地に一日も早く笑顔が戻りますようにと、願うばかりです。

4月の料理教室も、無事終わりました。今回は、「さくら豆腐」「春キャベツとワラビの和えもの」「ごぼうと人参・新玉ねぎのサラダ」の3品を作りました。春らしいお料理を楽しんでいただけたのではないかと思っています。

ワラビは、これまで料理教室で使うことはなかった食材です。山菜が豊富な春、是非、山菜や野草を食するということをしてもらえたらなー、と思います。山菜の中でも、比較的手に入りやすいワラビを、あく抜きをするところから、先ず見ていただきました。たいして難しいことではないし、ポイントをお話ししておけば、家でもやっていただけるのではないかと思いました。

春キャベツや新玉ねぎ等、まさに今、旬のものを献立に盛り込んで、レシピを作りました。どんどん料理していただけると、嬉しいです。次回はちょっと先になりますが、7月9日(土)。夏野菜をたっぷり使ったお料理になりそうです(^_-) by  ichi

さくら豆腐


桜の開花宣言が、各地で聞かれるようになりました。奈良も開花しました、ということですが、いきなりの花冷え(>_<)。満開はもう少し先になりそうですね~。

さて、本日のお料理は、桜の季節の一品「さくら豆腐」(左写真クリックで拡大)。桜の塩漬けを豆腐の生地に入れた、蒸し豆腐です。ふんわりしたお豆腐の中で、桜の塩漬けの塩気が、程よく感じられます。この時期限定のお料理です。  by  ichi

黒ゴマ豆腐


1週間ほど前からでしょうか、歩いていると、キンモクセイの香りがします。いつもより、少し早いような気がします。あの甘い匂いがすると、花を探しますが、今年はどこも花が少ないように思います。真夏の異常な暑さと、台風が多かったこと、そんなことが、影響しているのかもしれません。

涼しくなったので、またゴマ豆腐を作って召し上がっていただいています。例年7~8月はほとんど作らないので、久しぶりに作る時は少し緊張します(^^;;。でも、鍋を火にかけて練り出すと練ることに集中し、不安も緊張も一切無くなります。固まり出した時が、一番大切!ここを上手く乗りきれるかどうかで、ゴマ豆腐の「でき」が違ってきます(左写真クリックで拡大)

基本的に夜のお食事の一品ですが(夜のコースに必ず入っている、という意味ではありません)、たまにランチでもお出しすることがあります。ランチで黒ゴマ豆腐が出たら、かなりラッキーかも…(^^)v  by  ichi

えんどう豆とトウモロコシの蒸し豆腐


昨年買ったブルーベリーが、実をつけています。春に花が咲き、順調に実をつけてくれました (右写真クリックで拡大)。実が成ってからは、鳥除けのネットを掛けていますので、今のところ「鳥害」もありません。来月には食べられるかな?今からワクワク、楽しみです(o^^o)

昨年のブルーベリーに関する記事はこちら(→2013/08/09)。今年も、デザート等に添えて、お客様にお出ししたいと思います。

今日はお豆腐の料理です。すりつぶしたお豆腐に、えんどう豆とトウモロコシを混ぜて、型に入れて蒸しました。精進料理でいう「擬製豆腐」です(左写真クリックで拡大)。お豆腐に山芋をすり混ぜているので、フワッとした生地になっています。えんどう豆と緑色と、トウモロコシの黄色で、爽やかな色合いになりました。 by  ichi

さくら豆腐


庭のチューリップが、きれいに咲いています(右写真各々クリックで拡大)。まだ寒い頃から芽を出して、少しずつ少しずつ大きくなり…そして、こうして立派に花を咲かせてくれると、喜びもひとしお、本当に可愛く思えます。春の花が次々と咲く一方で、アサガオの苗が近くのホームセンターで売られているのを見かけて、びっくりしました。もうアサガオを植える時期でもあるのですね~(^^)

さて、本題のお料理です。今年の桜はとうに散ってしまいましたが、お料理ではまだ桜をお客様に楽しんでいただいています。左は桜の塩漬けを混ぜた蒸し豆腐(写真クリックで拡大)。実は、今月の妙心寺・東林院の料理教室で教えていただいたものです。早速、献立に取り入れて、お客様に召し上がっていただきました(^^)。桜の塩漬けをこんな風に使うなんて…。今月もとても勉強になりました。 by  ichi

ヨモギ豆腐


1週間くらい前から、ラジオ体操に行ってます。「行ってます」というのは、垂仁天皇陵(右写真クリックで拡大)の近くまで行って、体操をしているのです。毎朝何人かが集まって、ラジオ体操をされていることを、ご近所の方から聞いていました。毎日行くこともないし、行きたい時だけ行けば良いということなので、気楽に参加してみました。朝の光と朝の空気、何と気持ちの良いことでしょう!部屋の中でラジオ体操をしているより、ずっと清々しく気分爽快。これからも、行ける時はなるべく行きたいと思っています(^^)

ちなみに、今月(4月)のヘッダー画像「菜の花畑」の背景左側に見えているのは垂仁天皇陵です^_-(→2013/04/11参照)

さて、今日のお料理は、ヨモギを使った料理です。自分で摘んで来たヨモギ(→2014/04/12参照)で、ヨモギ豆腐を作りました。火にかけて練ること15分ほど、鮮やかな緑色が損なわれはしないかと、少し心配でしたが、きれいな緑に仕上がりました(左写真クリックで拡大)。このヨモギたち、かなり香りが強く、味も濃いものです。ヨモギの苦味と香りで、春を満喫した気分です(^^) by  ichi