Tag Archives: 蓮根

蓮根ボール入り白玉団子



先月買ったお気に入りのシクラメンが、グッタリしてしまいました。どうやら水切れのようです(^^;)。シクラメンは水をやり過ぎると根腐れを起こすので、水やりは控え目にしていました。それが仇となり、上左写真のように茎がダラリと下を向く始末。ネットで調べると、鉢ごと新聞紙で花束のようにくるんで、タップリ水を入れたバケツに2時間ほどつけてやると、復活するということでした。やってみると、見事復活!(上中・上右写真) もしシクラメンがグッタリしてしまっても、大丈夫です。同じ様にしてみて下さい^_-(ネットで動画も幾つか見れます→《動画》ぐったりシクラメンの復活法!

さて、冬は蓮根の美味しい時期、蓮根ボールは定番のお料理です。堅い蓮根をすりおろすのは、容易ではありませんが、蓮根の旨味がギュッと詰まったあの美味しさと、モチモチした食感は、たまりません(^^)。その美味しい蓮根ボールを、白玉で包みました。モチモチ感とボリュームが更にアップ、満足度もアップです。 by ichi

小豆蓮根


相変わらず寒~いですね。でも、一時のことを思うと、随分日が長くなりました。それに、晴れた日は、日差しの明るさに、春を感じます。少しずつですが、春へ春へと近づいていますね♪

小豆と蓮根の組み合わせ、「いとこ煮」とも言います。小豆は腎臓に良く、解毒作用があり、便秘にも効果があります。一方、蓮根は、気管支に良いので、喉の痛みや咳に効きます。元気な方でも時々作って、食べていただきたいお惣菜です。

3/23に開催予定のデザート教室ですが、早々とお申込みをいただき、既に定員にほぼ達する状況です。お申込みを希望される方は、すぐにご連絡下さい。また、追加開催も検討しておりますので(3/30)、決定しましたら、お知らせ致します。 by ichi

蓮根とキクラゲの生姜煮


蓮根が美味しい季節、蓮根の料理をいろいろ作っています。先に蓮根ボールを紹介しましたが、煮物やキンピラ、はさみ揚げなど、レパートリーは沢山あります(蓮根タグ旧あすかDiary/蓮根豆腐を参照下さい)

今日はキクラゲとで、生姜煮にしました(左写真、クリックで拡大)。キクラゲを戻したお汁も使って、キクラゲの旨味をきちんといただきます。見た目は地味ですが、結構人気があります(^^) by ichi

蓮根ボール


12月も速いペースで過ぎて行きます。もう今年も残り僅か…。奈良に引っ越したこともあってか、例年に比べて随分寒く感じますが、元気で充実した毎日を送りたいものです。

奈良マラソンが行われた日の朝(12/09)、初雪が降りました。朝起きて雨戸を開けると、お隣の屋根・空き地が雪化粧されていました(右写真、クリックで拡大)。童心に返って、ちょっぴり嬉しかったのも束の間、「さぶ~(>.<)」とすぐ窓を閉めました(^^;;

蓮根が美味しい季節です。すりおろした蓮根で作る蓮根ボール、この冬初めて作りました。40個程揚げました(左写真)。いろんな料理に使えるので、あると便利です。皆さーん、ご予約お待ちしてますよー(^^)/ by ichi

蓮根ボール


蓮根の美味しい時期も、そろそろ終わりです。名残の蓮根、さて、何にしようか…ということで、迷った末に「蓮根ボール」にしました。蓮根ボールを揚げながら、作った人の特権、といつも揚げたてのアツアツをつまみ食い、いえいえ味見します(笑)

味噌汁に入れたり、ポトフと一緒に食べたり、と楽しみました。 by ichi

粕汁 2011年12月


大根・人参・蓮根・ごぼうなど、根菜をたっぷり使って、粕汁を作りました。夜のコースでお出しすると、とても温まる~、と喜んでいただいています。

蓮根ボールを入れると、ボリュームと美味しさが、さらにアップします(^^) by ichi

あけぼの和え


和え衣は、すりおろした人参とりんごです。美しいオレンジ色に、食欲が増し、元気が出ます。夜のおまかせコースのメニューに入っている場合は、一番バッターを務めることが多いです。

さっぱりして甘酸っぱい和え衣は、蓮根・かぶら・ブロッコリー等、いろんな野菜に合います。 by ichi

蓮根のステーキ


寒くなると、根菜が一層美味しくなります。蓮根も、かなり美味しくなって来ました。

美味しい蓮根は、シンプルにいただくと、素材の旨みがよくわかります。少し厚めに切って、塩と梅酢をしてフライパンで焼くだけですが、びっくりの美味しさです。切り口の白さは、鮮度の証明です。 by ichi