Tag Archives: パン

サンエトワールの海ぱん/キャラパンの話


JR天満駅のガード下にサンエトワールというパン屋さんがあります。8月の新商品が「海ぱん」(”うみぱん”と読みます)。カメ、ラッコ、エイ、クジラ、かくれクマノミ等の形をした可愛らしい菓子パンです。一つ160円。5個まとめて買うと「海ぱんボックス」もついてきます(下写真、各々クリックで拡大)。夏休みのお子さんやお孫さんへのお菓子に喜ばれそうです(^^)

ただし、人気商品なので早く売り切れます。夕方、会社帰りにお父さんが買うというのは難しいかもしれません。予約とかできればいいのですが。

この海パンは、いわゆる「キャラパン」というジャンルの商品になります。著作権問題はさておき、マンガ/アニメのキャラクターそっくりの作品/商品もあったりして、その出来栄えに感心します(→例えばこちら)。ホント、日本人って器用ですね(^_-) by dan

PS 「キャラ弁」というのもありました(2012/09/10参照)。カラフルな食材が使えるので、キャラパン以上にすごいことになってます(^o^)。ギャラリーはこちら

天然酵母のパン 樸木さん


ずっーと前から行きたかった 天然酵母のパン屋さん「樸木」さん へ、やっと行ってきました。「樸木」を「あらき」と読めた方、どれだけいらっしゃるでしょうか?(^^;;

駐車場の前には、田んぼが広がっています。うーん、なんて良いロケーションなんだ!庭を通って入り口の方へ進むと、パンを焼く石窯が見えます。へ~、これで焼いたはるんやな、ワクワクして来ます(下写真、各々クリックで拡大)

パンの販売だけでなく、ランチ営業もされています(→詳細は食べログ参照)。数種類から選べるランチメニュー、私の選んだのは、車麩のフライのハンバーガー・玄米と野菜のキッシユ・紅茶のシフォンケーキでした。これにコーヒーや紅茶などの飲み物が付いて、1050円。とても美味しくいただきました。そして意外とお腹いっぱいになりました。玄米のキッシユがドシンとお腹に来たようです^^(左写真、クリックで拡大)

念願かなってやっと行くことができた樸木さん、決して期待を裏切らないパン屋さんでした。卵や乳製品を使わずに作っておられるのも、ベジの私には嬉しいです。器や小物も売られていて、ゆっくり楽しんで来ました。勿論、パンもしっかり買いましたよo(^-^) by ichi

グランフロント大阪、オープン


先日オープンしたグランフロント大阪に行ってきました。私が行った日は、GWの合間の平日だったので、人出が少ないかと思ったら甘かった…。すごい混雑ぶりでした^^;;(写真はショップ&レストラン棟。クリックで拡大)

同行したスイーツ大好き人間、Aさん(60代後半の男性)のお目当ては「The City Bakery」というパン屋さん。ニューヨークでは非常に有名な店で、アメリカ国外では初進出だそうです。こういう情報を、若い女性ではなく、70歳近いシニア男性からお聞きしたことに新鮮な驚き(^^)

ビルの入り口でスタッフの方に店の場所を聞くと、手慣れた感じで教えてくれました(何度も聞かれているんでしょうね)。地下1Fの店に行くと、やっぱりというか、長蛇の列。入店まで1時間待ちとか。その日は入店をあきらめました。Aさん、無念!

次に、ショップフロアへ。関西初進出=初めて見るブランドが多いこともあり、目移りして困りました(^^;;。時間がある時に、また来ようと思います。 by dan

豆パン屋アポロさん


相変わらず、西大寺駅方面へよく出かけて行きますが、最近は西大寺とは逆方向の、大和郡山へも、行動範囲が広がりました。あす香の最寄り駅の西ノ京駅からは、どちらも2駅なので、同じ位の距離でしょうか。勿論、私にとってはチャリンコ圏内です(^^)

この大和郡山市に、「豆パン屋アポロ」というパン屋さんがあります。いろんなパン(豆入り・豆無し)が有り、何を買おうかと見ているだけで、楽しくなります。卵・乳製品が入っているかどうかの表示が、各パンごとにしてあるので、買いやすいです。イートインもできます。

JR郡山駅からすぐですが、近鉄大和郡山駅からも、歩いて行けます。パン好きの方は、あす香の食事とセットで、お出掛けいただければと思います(^_-) by ichi

自然素材の家@西ノ京


奈良・西ノ京を散策中に、たまたま『自然素材の家』の見学会に出会い、見せていただきました。これは、よくあるモデルルームではなく、実際に出来上がった家に、その所有者の方が住む前に、見学させていただくというものです。

設計・デザイン・建築を手がけるのは、Bfie(ブフィエ)さん。木の温もりと、人の暖かさ、作り手の熱い想いと自信を感じました。合板や壁紙を使わないなど、家造りへの想いは(普通は『こだわり』という言葉を使うのでしょうか)、BfieさんのHPに譲るとして、こんな家に住めたら、どんなに素敵なことかなー、と思いました(^^)

この日はdanと一日断食をしていた日で、家を見学していた頃が、丁度空腹のピーク。家の中に入ってスタッフの方々と挨拶をかわすや否や、お腹がグルルー、と鳴り出し、聞こえたんちゃうかなー、とヒヤヒヤもんでした(汗)

写真は「おかゆパン」です。玄米をお粥状に炊いて、レーズン等ドライフルーツを入れて、小麦粉を加えた物をオープンで焼いたおやつです。小腹がすいた時に食べるのに丁度良いので、あれば外出に持って行ったりします。 by ichi

■dan補足
自然素材の家=化学物質を含む建材を使わずに建てた家(最近、再び問題となりつつあるシックハウス症候群とも無縁のはず)。Bfieの社長さんも、三食、玄米を食べておられるとのことです。いい御縁を頂きましたm(__)m