Tag Archives: ichi

菜の花・春ハクサイ・かぶらの和え物


寒の戻りの後、一気に春になりました。サクラも咲き始めました。嬉しいな~(*^^*)。あす香の献立にも、フキノトウ(右写真)やヨモギの天ぷら、筍の煮物など、春の香りが登場しています。ホロッと苦い春の味わい、この苦味が、冬の間 縮こまっていた心と体を緩めてくれます。春のホロ苦を、是非楽しんでいただきたいと思います。

さて、今日のお料理です。菜の花と春ハクサイ、そして かぶらの和え物です。ハクサイとかぶらは、火を通さず、生を塩もみして使っています(左下写真クリックで拡大)

冬は、生の野菜は(体を冷やすので)避けていましたが、少しだけなら生野菜も良いかな?と思える季節になりました。廻る季節によって、素材が変わり、調理法も変わる……そこに料理の面白さがあり、何年続けていても飽きることがない理由があるのだと思います(^^) by ichi

春~ (^o^) / あす香のお弁当


すっかり春の陽気になりましたね~(^^)。ほんの2週間、3週間前までは、寒い寒いと、震えていたのに…。冬眠中のお客様(笑)も、徐々にお目覚めになったようで、お陰さまで段々忙しくなってきました。お野菜も、冬場美味しかった大根などが、見た目も味も変わって来ました。代わって、少しずつですが、春を感じる物が出始めました。春の訪れを感じて、ウキウキする季節です。

久しぶりに、お弁当のお仕事をいただきました。お弁当の仕事は、お渡しした時点で、仕事は終わり。そして、お店で召し上がっていただくのと違って、お客様の反応を、直接拝見することはできません。今回は、とてもお世話になっていて、親しくさせていただいている方が、ご両親に是非食べてもらいたいと、ご注文くださったものでした。その後、メッセージをいただき、ご両親もすごく喜んで食べてくださったとのこと。メッセージの文面からも、その方の笑顔が見えるように思えました。あぁ、良かった!こちらも 思わず、ニッコリ、心が温まったのでした。 by ichi

ドライフルーツとオートミールのケーキ


3月になり、急に春めいて来ました(^^)。先日、春一番も吹きましたが、あの風は凄かったですね~。奈良・東大寺ではお水取りが始まりました。今年は見に行けるかな~?(→ 2017/2/25 参照) まだまだ朝晩は寒いし、前日との気温差が大きかったりで(20度を超える日もありました)、体調管理が難しい時期です。どうぞお気をつけ下さい(^^)

さて、今日のお料理です。今日はデザートのご紹介です。ドライフルーツとオートミールを使ったケーキです。ドライフルーツは、優しい甘味のデーツ(ナツメヤシ)です。これを細かくみじん切りにして、全粒粉・オートミールと混ぜて、焼きました。オートミールが入っているからか、もちっとしています。甘味もデーツだけで十分でした。一見、「ミートローフ」に見えなくもない?(笑)。しかし、お肉を食べない私が、ミートローフを作るはずはなし、です。

ところで、最近、初対面の方に、「何故 肉を食べないのですか?」とズバッと聞かれました。理由はいろいろありますが、一番の理由は……私にとって、牛や豚や鶏は、食べ物ではなく、生き物だからです。牛や豚・鶏は、犬や猫と同じように、生き物なのです。そんな風にお答えしました。で、相手の方の反応はというと「感動しました」でした。そんなことを思い出したミートローフ、ではなく(笑)、ケーキでした(*^^*)(左写真クリックで拡大) by ichi

ハクサイと葛切りの煮物


庭の越前水仙が、ようやく咲き出しました。いつも1月中に咲き始めるのに、今年は2月の中頃になりました。この冬の厳しい寒さを、物語っているようです。そして、モクレンのつぼみが、少しずつ大きくなって来ました。モクレンが咲くと、もう春だな~と思います。来月の開花に向かって、準備を進めています。また、クリスマスローズも、まだまだ背は低いですが、つぼみをつけています。これから春の陽気の日があれば、ムクムクと背丈を伸ばして来そうです。花や草木の変化で、寒さの中にも、ちょっぴり春の訪れを感じることができます。ありがたいことだなー、と思います(右写真各々クリックで拡大)

さて、今日のお料理です。寒さで野菜が育たず、高値が続いていますね。ハクサイもその一つ。高くて少量買いになってしまうハクサイを、しっかり食べた感を得られる料理、ということで、テレビで紹介されていたお料理がありました。ハクサイ・春雨・豚肉(だったかな?)の炒め煮。春雨か……良いな~。でも、奈良はやっぱり「葛切り」でしょっ⁉ ということで、ハクサイと葛切りで作りました。ハクサイは炒め煮してから、葛切りと一緒に煮ます。生姜と共に炒めたハクサイの旨味と、葛切りのコシの強さが、このお料理のポイントです(^^) by ichi

あたたか ぜんざい/CDラジオ&タイムドメイン


最近、長年愛用していたCD-MDラジオ(なんと2001年製!)にお別れを告げ(ありがとう!)、新しいCDラジオを買いました。買い換えにあたって、その前にスピーカーをどうするか…という問題が浮上。スピーカーは「タイムドメイン ミニ」(右写真)。購入後(こちらも十数年使っています)、初めてこのスピーカーから流れる音を聴いた時は、びっくりしました。聴き慣れたCD (チャゲアスです・笑っ)を聴くと、音の良さに加え、今まで聞こえてなかった音が聞こえる!こんな音まで拾うの、このスピーカーはすごいやん!と感動でした。


(上左が旧機種 MDX-G7、上右が後継機 CR-D3。タイムドメイン接続が前提のため、本体単独の音には期待していませんでした。ところが、あらためて聴くと意外にいい音が出ています。さすがは KENWOOD)

しかーし!程なく、(タイムドメインの)右スピーカーから音が出なくなりました(^^;;。ネットで調べると、よくあることのようで、スピーカーのボリュームボタンを左右に回し続けると、また音がするとのこと。やってみると、確かにそれでまた音が出ます。でも、度々のことに、段々面倒になって、そのまま左スピーカーの音のみで、使っていました。新しく買い換えるか、買い換えるなら、他のメーカーのものにするか… と数週間?思案していると、タイムドメインの音が出るようにできるかも、とdanが あるブログ に辿り着きました。ダメもとでやってみよう、ということで、自身で分解処理をしてくれました。で… (-.-) ヤッター!沈黙を続けていた右スピーカーからも、音が出ました!これで、まだまだ、タイムドメインの音を楽しめます。良かった~!めでたしめでたし。

さてさて、スピーカー話が、思わず長くなったところでf(^^;) 今日のお料理です。寒さが厳しい時は、温かいお料理が喜ばれますが、最後のデザートも、温かいものだと、なお嬉しいかな、と思うくらい、この冬は寒すぎます。それで、ここ最近は、締めのデザートは、温かいおぜんざいを出しています。甘味は、ドライフルーツを刻んだものと、米飴でつけています。白玉団子とさつま芋入りで、結構ボリュームがありますが、ランチとは別腹?で、スルッとお腹におさまるようです(^^) by ichi

蓮根 つくね風


毎日寒いですね~。もう立春だというのに、この寒さ。インフルエンザも流行っているとか… 疲れた時は、しっかり休養を取って、早めに寝るようにしましょう。あと、胃腸の弱りが、免疫力を落とします。腹八分目に医者要らず、と言いますね。でも、これがなかなか難しい。寒さが、野菜を より一層、美味しく、甘くしてくれます。腹八分目、なかなか守れません!

寒い時期は、根菜の美味しい時です。美味しい蓮根を使って、つくね風の一品を作りました。オートミール・豆腐・野菜のみじん切り等を混ぜて、蓮根にくっ付けて焼きました。輪切りの蓮根は、薄過ぎず、厚過ぎず。薄いと歯応えがイマイチ、厚くすると、火の通りが悪くなります。大体 7~8ミリといったところでしょうか。最後にタレを絡めて、出来上り。フライパンにタレを落とした時の、ジュウジュウという音と、香ばしい香りが、たまりません‼ by ichi

新しい眼鏡/大好きな豆・まめ・豆(^^)


年明け早々に、眼鏡を作りに千葉へ行きました。あす香の常連樣にはお馴染みの?「眼鏡のとよふく」さんへ。3度目の眼鏡作りの遠征です。初めて豊福さんのお店を訪問したのは、10年前でした。眼の使い方、そのひとの考え方や性格・人となり、生活習慣など、いろいろと引き出すようにお話しをしながら、丁寧に検査をしてくださったのに、凄く感動したのを、今でも覚えています(前々回 → 旧あすかDiary 眼鏡のはなし その1 その2 その3 / 前回 → めがね 参照)

今回は、体幹が狂ってる、とのご指摘。そして、それはコンタクトレンズのせいであると。コンタクトをやめて眼鏡中心の生活になって、10年以上経ちますが、今でも「ヘナ(毛染め)」の時だけは、使い捨てのコンタクトを入れています。でも、月に一回、ほんの数時間程度でも、コンタクトはダメと言われました。

例えれば、アル中だった人が、長い間お酒をやめて「もう大丈夫!」と思っていても、お猪口一杯でも飲んでしまうと、たちまち元に戻ってしまうのと同じです、ということでした。コンタクトの弊害については、他にも例を出してお話しくださいました。とにかく、今後 コンタクトは絶対入れないことにしました(下左は届いたマイめがね。下右は新幹線から見えた富士山^o^)

さて、今日のお料理です。千葉で、大学時代の友だちに会うことができました。手土産にと、乾燥豆を数種類持ってきてくれました。なんて嬉しいことでしょう‼ 私の豆好きを知ってたの~⁉ 早速、ミックスビーンズと、お正月前に買ってあった 丹波の黒豆を炊き、一緒に盛り付けました。何種類かの豆が、一度に味わえて、豆好きには堪りません(^^)

添えの「とんがり帽子」(野菜)は、ロマネスコです。これまでお店で見かけても、買うこともなく、何となくスルーしていたのですが、豊福さんのお店の、カフェスペースでいただいたランチに、このロマネスコが盛り付けてあり、初めて食べたのでした。房に分けると可愛いし、色は優しい黄緑色、食べても特にクセもなく、使いやすいことが分かりました。今後、脇役としての登場が増えそうです(左写真クリックで拡大)^^ by ichi

「週刊ダイヤモンド」にあす香が…/酒粕煮


 1月も、もう半分が過ぎようとしています。お正月気分も抜け、すっかり通常モードに戻りました。さて、今週の「週刊ダイヤモンド」(1月13日号)に、あす香が掲載されましたので、ご紹介させていただきます。この号の特集は「最強の食事術」。この中の「秘書のおすすめヘルシー外食」(37ページ)で取り上げていただきました(写真各々クリックで拡大)。機会があれば、書店あるいは図書館でご覧いただければ、と思います(^^)

【dan補足】 ちなみに、このページで紹介された7店舗は東京都のお店。東京以外で紹介された唯一のお店が「あす香」なのです。これはすごいことかも…。ご推薦いただいた方にあらためて感謝いたします。

さて、今日のお料理です。ここ数日、本当に寒かったですね~。寒い中、お越しくださったお客様に、温かいものを召し上がっていただこうと、酒粕煮をお出ししています。湯気の上がるお椀を、嬉しそうに手に取るお客様に、こちらの心も温まります。白味噌と酒粕の味付けの中に、大根・人参・はくさい等、今、一番美味しい野菜の旨味が、しっかり感じられます。 by ichi