Tag Archives: ichi

梨の白和え


高校の同級生が、週末農業ということで、お米や野菜、果物を栽培しています。Facebook で「梨の注文、承ります」ということだったので、今年初めて発注してみました。届いた梨の箱を開けて、ビックリ!大きな梨がお行儀よく並んでいます。食べてみると、甘ーくて美味しい~(*^^*)。来年は、2箱発注しようかと、早くも思っています。

…というわけで、今日のお料理は「梨の白和え」です(上左写真クリックで拡大)。きゅうりと一緒に和えました。甘くてシャリシャリ食感の梨と、きゅうりのパリパリを、豆腐の和え衣がふんわりと包んでいます(^_-) byi chi

もっちもち じゃが芋焼き


先の3連休は、台風18号に翻弄された日本列島でした。みなさんの所は、大丈夫でしたか?奈良は、寝ている間に通り過ぎた、という感じでした。台風が来る前に、尼ヶ辻まで散歩がてら、久しぶりに歩いてみました。田んぼは、もう稲穂が頭を垂れています。そこに、こんな案山子が…!ミニオン案山子は、多分、今年初登場だと思います(写真、各々クリックで拡大)。こんな案山子なら、きっと作るのも、楽しいだろうな~(^^)

さて、本題。今日のお料理です。マッシュしたじゃが芋に、みじん切りにした玉ねぎと人参を混ぜて、つなぎに小麦粉を入れて焼きました。モチモチの食感が、たまらなく美味しい!仕上げに、醤油の風味を少し加えると、更に美味しさがアップします(左写真クリックで拡大) by ichi

さつま芋の味噌あえ


うー、暑い!と日中は感じても、空を見上げると、秋らしい雲。うろこ雲や、すじ雲が見えます。朝晩は、今までと同じ格好でいると、寒く感じることもありますね。季節の変わり目、うっかりして風邪を引かないように、気を付けましょう(*^^*)

さて、今日のお料理です。大好きなさつま芋が、毎週届きます(^^)。 蒸して和え物にしました。クルミとトウモロコシとの味噌和えです(写真クリックで拡大)。トウモロコシは、北海道産の白色のモノ。ピュアホワイトかな?皮をむくと、美しい真っ白な粒が、ぎっしり詰まっています。火を通すと、やや黄色くなります。さつま芋とトウモロコシの甘あまコンビ?に、ナッツの食感が加わった、私好みの(笑)一品となりました(^^)v by ichi

ただ今、ランチ準備中


暑かった8月も終わり、早くも9月… 秋の気配も少しずつ感じられるようになって来ました。と言っても、日中は暑い日もあり、夏のお野菜が、まだしばらくは美味しくいただけます。徐々に秋のものにシフトしながら、夏野菜も美味しいという、お得な時期ですね。

今日は、ランチの準備風景?をご紹介します。お弁当箱を並べて、盛りつけ中(左写真)。2品お出しした後に、ナスの揚げ浸し・きゅうりの生姜炒め・南瓜のソテー・車麩の角煮風・冬瓜の葛煮・千切り大根の和え物。 そしてデザートなどが、この日の献立でした(右写真)(^^) by ichi

南瓜が美味しい!


お盆の頃から、少し暑さが和らいできたように思います。が……また猛暑日もありで、まだまだ残暑は続くのでしょうか…(*_*)

さて、美味しい南瓜に出会うことが、増えてきました。7月頃から出回ってますが、まだまだ若い、と言うか、水っぽくて浅い?と言うか…。そうこうしているうちに、8月も半ばになると、ホクホクのあまーい南瓜が出てきます。南瓜好きの私には「待ってました!」の嬉しい季節。

美味しいものは、できるだけシンプルに料理して、素材の旨味を味わっていただきたい。常々そう思っています。美味しい南瓜は、塩だけでソテーにして、召し上がっていただいています。この南瓜も、抜群の甘さ、美味しさ!お客様も「えー!塩だけ⁉」と驚きの声。かぼちゃさん、ドヤ顔して良いよ(笑) by ichi

余談ですが、カボチャは南瓜、スイカは西瓜、と書きます。調べると、カボチャ(カンボジア原産)は南蛮人渡来の瓜なので「南瓜となり、スイカは西の国(ウイグル)から中国に伝わった瓜なので「西瓜」となったそうです。なるほど~。

じゃが芋とトマトのスープ/ゆの里温泉


前回に引き続き、この夏のお楽しみ第2弾!和歌山県橋本市の「ゆの里温泉」へ一泊で行ってきました(^o^)

日帰りで2度行ったことがあるのですが、泊りは初めてです。日帰り入浴の「ゆの里」の隣に「このの」という宿があります(「このの」は地名の「神野々」から)。宿泊者は「ゆの里」「このの」両方のお湯が楽しめます。地下水の「金水」、温泉水の「銀水」、そして3番目に湧き出た「銅水」がありますが、このの でのみ、銅水に入浴できます(なので、今回が「銅水」初体験。柔らかい、とても良いお湯でした)

入浴後の休息用につくられたヒーリングルームには、ヒーリングチェアがあり、この椅子に寝るのがなんとも気持ちよく、大のお気にいりです。ドイツ製で、65,000円なり!(→こちら参照) きばって働いて、いつかゲットするぞ!(笑)

さて、本題。今日のお料理は、じゃが芋とトマトのスープです。前回のブログに続けてのスープですが、こちらは温かいお料理です。「温かいスープが、嬉しいねー。」とのお声が。冷たい食べ物・飲み物や冷房で、意外と夏の体は冷えています。そんな時に、温かいものは、スルリとお腹におさまります。ホクホクのじゃが芋と玉ねぎの旨味、トマトは火を通すと酸味がやわらぎ甘味が増します。味付けは、お塩とほんの少しの醤油、そして胡椒をちょっぴり。野菜の旨味の中に、ピリリと感じる胡椒が、食欲を刺激します(^^) by ichi

とうもろこしの冷たいスープ/天橋立


なつー‼ ですね~(*_*)。夏休みも始まりました。暑い季節ですが、夏なりの楽しみがありますね。海へ山へと、海外へと、旅行やレジャーを予定されている方も多いと思います。

そこで、私の夏のお楽しみ第一弾、「天橋立へ行ってきました~」編です(あんまり参考にならないかな?^^)。中学時代の同級生たちと7人で、宮津に住んでいる友だちを訪ねて行ったのでした。大阪市内から車で片道2時間余り、往復の車中も現地でもお喋りと笑いが絶えない一日でした。気兼ねなく付き合える同級生たちとの楽しい時間と、美しい風景に、大いにリフレッシュできましたo(^o^)o

さて、本題。今日のお料理は、とうもろこしのスープです。とうもろこし以外にはほんの少しの玉ねぎ、味付けにお塩と白味噌をちょっぴり使います。時々味見をしながら、、火にかけてアクを取っていくと、びっくりするぐらいあまーくなるのです!召し上がったお客様も、「甘くて美味しい~」と大絶賛でした(^^)v 。冷やし過ぎると、冷たさばかりが前面に出てしまうので、ほどよい冷やし加減を心がけました(左写真クリックで拡大) by ichi

茄子の揚げ浸し


毎日暑いですね~(・・;)。蒸し暑い中、それでも足を運んでくださるお客様、本当にありがとうございます。美味しい夏野菜を、ゆっくり味わっていただきたいと思い、毎日元気で料理をしています。

さて、今、茄子が美味しい~!!煮物・田楽・浅漬け・お味噌汁・焼きナス…もう、どう料理しても、本当に美味しいです!今日ご紹介する料理は、私の好きな茄子料理の中で、ベスト3に入るであろう「揚げ浸し」です。

油との相性が抜群の茄子を、ごま油で揚げて、浸け汁に浸しておきます。すると、茄子の旨味と浸け汁が見事に一体化して、深みのある美味しさを作り出します。茄子を揚げると、色が鮮やかな紫色になるのも、美味しさをひきたてる要素となっています(^_-) by ichi