Tag Archives: サラダ

カリフラワーのサラダ/春日大社・竹が生えている樹


先日、春日大社へ、お参りに行きました。少し遅めの「初詣」となりましたが、立春からが新年、と考えると、初詣と言っても許されるかな? 強い寒波が到来した後の、寒さが緩んだ一日でした。穏やかな晴天に恵まれ、お参り日和でした。ご一緒させていただいたのは、着付け教室の先生と生徒さんたち。ということで、私も数ヶ月ぶりに着物を着ました。

お参りの帰り道、珍しい木があることを教えてもらいました。1本の木の途中から、竹が顔を出しているのです。がらんどうになった幹の所に、竹が根づいたようです(右写真クリックで拡大。写真がイマイチですみません^^;;)。竹と、竹と共存しているこの大きな木の、強い生命力を感じました。

さて、本題。お料理の紹介です。今日ご紹介するのは「カリフラワーのサラダ」です。カリフラワーは、これまで余り使うことがなかったのですが、近所のお店の地場野菜のコーナーで 、「無農薬」の表示につられて買いました。ドレッシングは、玉ねぎのみじん切り・ブロッコリーの茎をすりおろしたもの・お酢・オリーブ油などです(左写真クリックで拡大)。飾りに添えた菜の花が、一気に春を呼んで来た!そんな感じがしませんか?(^^) by ichi

ゴボウと人参のサラダ (2014.09)


お彼岸も過ぎ、秋色が益々濃くなって来ました。西ノ京周辺では、田んぼが黄金色になり、コスモスが咲き誇っています。「コスモス街道」と勝手に名付けている場所が、数ヶ所あります(→ 2012/10/03 参照)。散歩が気持ちの良い季節になりました(^^)

さて、涼しくなって来ると、自然と煮物が恋しくなって来ます。そして、夏場は余り受けつけなかった根菜も、最近は食べたいな~、なんて思うようになって来ました。そこで今日は「ゴボウと人参のサラダ」です(左写真クリックで拡大)。ゴボウも人参も、マッチ棒のように切って縦の繊維を長く残し、ゴボウの歯ごたえを、より楽しめるようにしました。沢山作ったので、他の野菜を加えたり、ドレッシングを変えたりして、いろいろなバリエーションを楽しもうと思います(→ ごぼうタグ 参照)^^ by  ichi

そばサラダ


今日から6月、新しい1ヵ月が始まりました。今月も、充実した楽しい月にしたいものです。この3日ほど、季節外れの暑さですね~(^^;) 早くも熱中症対策を!と言われています。

水分・塩分補給が大切ですが、ついつい冷たいものを、一気に飲んだりしていませんか?冷たいものを飲むと、胃腸を冷やしてしまいます。胃腸の冷えは、万病のもと…常温以下のものはなるべく飲まないようにしましょう。と言っても、この暑さでは、やっぱり冷たいものが飲みたくなりますよね~。冷たいものを飲む時は、できるだけゆっくり飲むようにして下さいね。

さて、今日のお料理の紹介です。暑くなると、あっさり、サッパリしたものが、欲しくなりますね。赤玉ねぎやズッキーニなどの生野菜で、「そばサラダ」を作りました。醤油ベースの味付けに、ほんの少しのオリーブオイルが、風味を増してくれます(左写真クリックで拡大) by  ichi

ポテトサラダ


今年の春も、アケビの花が沢山咲きました。昨年もよく咲きましたが(→2013/04/12 参照)、今年はそれ以上だったように思います。花は咲いても実は成らず、だったので、今年もダメかなと思っていたら、ナント一つだけ実が成っているのです!うわっ、嬉しい!このまま順調に大きくなって、秋を迎えて欲しいものです(^^)。右の写真を撮るのに、結構苦労しました。どうしても後ろの車にピントが合ってしまうので、何枚も撮りました^^;;(右写真クリックで拡大)

さて、本日のお料理ですが、新じゃがが出るとよく作る「ポテトサラダ」です。マヨネーズを使わずに、塩とお酢だけで味付けしています(左写真クリックで拡大)。サッパリあっさり、じゃが芋の美味しさがよく分かると、お客様から喜ばれることが多いです(^_-) by  ichi

春キャベツ


もう桜も散り出しましたね。皆さん、お花見は楽しまれましたか?奈良は満開になってから雨や風がきつく、全部散ってしまうのではないかとハラハラしましたが、意外と先の週末もまだきれいに咲いていました。遠方からもお客様が来られたので、桜が残っていて良かったなぁと、ホッとしました^^(右は孫太郎稲荷神社の枝垂桜。写真クリックで拡大)

さて、本題のお料理です。春キャベツが美味しい時期になりましたね。フワッと巻きが緩く、柔らかいのが春キャベツの特徴。毎年よく作るのが、柑橘類とのサラダです。今日の柑橘類は、ハッサクと文旦(ブンタン/ボンタン)です。文旦は余り見かけないかもしれませんが、ジューシーで上品な味、大好きです。柔らかな春キャベツの甘みと瑞々しい新玉ねぎ、そして柑橘類の酸味と爽やかな甘さが、キャベツのシャキシャキ食感と一緒に楽しめます^_-(左写真クリックで拡大) by  ichi

ごぼうと人参のサラダ


やっと春らしくなって来ました。とは言え、まだお花の乏しいこの時期、我々の目を楽しませてくれているのが、「クリスマスローズ」です。何年も前から、この花が欲しかったのですが、数十円~300円位までで買える花苗とは、ヒト桁違う値段です。まさに「高値の花」(それを言うなら「高嶺の花」でしょう!)。先日、近くのホームセンターで苗を安い値段で売っていることをご近所の方に教えていただき、やった!とばかりに買いました。ハナミズキの根元に2つ植え、あと2つは鉢植えにしました。無事育って、来年以降、可愛い花を咲かせてくれることを期待しています(^^)

さて、本日のお料理です。暖かい日が続いたと思ったら、一昨日の雨の後、また寒くなりました。それでかどうかは、わかりませんが、牛蒡(ごぼう)が食べたくなりました。ちょうど牛蒡の買い置きが有りました。さて、何にしようかな…、煮物にしようか、どうしようかと迷った結果、人参と重ね煮にして、サラダにしました。鮮やかなグリーンは、「わさび菜」です(左写真クリックで拡大)^_- by  ichi

はくさいと人参の炒めサラダ


寒かった2月も、もう終わりです。この冬も、一度も風邪を引くことなく、終わりそうです。でも油断大敵。これからは春に向かいつつも、寒の戻りがあったりで、寒暖の差が激しくなる時期です。皆さんも、体調管理、お気をつけ下さいね(^^)

妙心寺の料理教室で作ったお料理の復習です(→2014/02/22 参照)。妙心寺では、はくさいではなく、水菜で作りましたが、「サラダ水菜」しか手に入らなくて、はくさいに替えました。というのも、サラダ水菜は炒めるには細過ぎてて、シャキシャキ感が残らないからです。はくさいを3~4センチに切って、縦の繊維を長く残すような千切りにしました。サッと炒めて、シャキッと感を損なわないように気をつけました。ゴマと酢醤油をベースにしたドレッシングを絡めていただくと、サッパリ・シャキシャキで、思わずニッコリでした(^^)v(左写真クリックで拡大) by  ichi

かぶらのサラダ


今月のFM COCOLOのマンスリーアーティストは、ビートルズです(→こちら参照)。おなじみのビートルズナンバーが、1日に何度も聴けますが、知らない曲もかかります。赤版青版(←若い人には分からないかな~?)だけで、ビートルズを知ってるような気になってたら、間違いですね(笑) とにかく、今月もビートルズのお陰で、ご機嫌です(^^)

今月の特集は、USオリジナル盤をCDで復刻発売した「The U.S. BOX」のプロモーションも兼ねています。でも、この商品はマニア向けですね(^^;;。初心者は(40年以上経った今でも)赤版・青版から入るのがいいと思いますよ。

さて、本題。かぶらは煮物も美味しいし、生でサラダや和え物にしても、美味しくいただけます。今日は薄切りにして、サラダにしました(左写真クリックで拡大)。ドレッシングは、かぶらをすりおろして、そこにお酢・オリーブオイル・塩・コショウなどを入れて作りました。冬場は、しっかり煮込んだお料理が多くなりますが、その中で、あっさりサッパリしたものが少しあると、アクセントになります。料理同士が引き立て合い、美味しさも食欲もアップします(^^) by ichi